2010年02月04日

アイドル桜りりぃ、胸を揺らしながらの和太鼓演奏はあるの?

←画像をクリックすると拡大します

桜りりぃDVDを発売した。

これは、桜りりぃにとって2枚目のDVDである。

タイトルは「くいしんぼう〜」。

実は桜は、和太鼓がセミプロ級だという“和太鼓アイドル”である。

それになんとFカップのナイスバディー。

身長152センチ、B88・W60・H84である。

胸を揺らしながらの和太鼓演奏など見てみたいものである。

posted by taka at 22:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アノ女優が“アレまみれ”で「温かくて気持ちよかった」

←画像をクリックすると拡大します きれいです!

美貌と実力を兼ね備えたミュージカル女優として人気の新妻聖子(29)が、映画初出演で初主演を飾っている。華麗な衣装の舞台とはうってかわって、泥んこになって田んぼで転げ回る、意外性たっぷりな映画に出たワケを直撃すると、「私が執念で引き寄せたんです!」と意気軒高なのだ。

 麦わら帽子に手ぬぐいを“姉さんかぶり”で田植え。「アンダンテ〜稲の旋律〜」(金田敬監督)は、教育熱心な両親のプレッシャーに押しつぶされ、引きこもりになったヒロインが、筧利夫(47)演じる農家の男性と一緒に稲作に取り組むことで元気を取り戻していく映画だ。

 ミュージカルでは、数々の名作に出演。「レ・ミゼラブル」ではエポニーヌ、「ミス・サイゴン」では主役のキムを演じているが、映画を含め映像での演技は未経験だった。「いくら舞台でいい役をずっとやらせていただいていても映像の世界では新人。世間に名前を知っていただかないといけない」

 そう思っていたところ、知人のプロデューサーから話があった。

 大企業の出資もテレビ局のタイアップもない“地味な映画だが、「普段から、社会を1ミリでも良い方向に変えるお手伝いをできればと、いつも思っていた」と出演を快諾。昨年春から約半年、千葉県横芝光町で撮影にのぞんだ。泥んこになるのは子供以来という。

 「倒れたら泥が温かかった。体じゅう、泥んこになっても、ちっとも嫌じゃなくて。気持ちよかった」

 一番共感したのは家族の描き方。子供時代にピアノを学べなかった母親が娘にピアノを押しつける。「人の親になっていないですけど、子供のためだと思っていたことが、『あなたのせいで本当に息苦しかった』と言われた親はすごい傷つくだろうなと思って、脚本を読んで泣きました」

 太陽を一身に浴びてのロケでは、とれたての野菜や米のおいしさに感動。そんな新妻の食習慣は「単純に、おいしいものをいただきたい。丈夫にできていて、何を食べてもおなかを壊さない」と、か弱そうに見えるが案外タフ。幼いころ、おやつはすべて母の手作りで、「食べ物で嫌な思いをしたことがないんです。新妻家の食育、大成功でした!」。

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20100204/enn1002041627013-n2.htm
posted by taka at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

Hカップ揺れ放題!愛衣、豊満ボディー披露

←画像をクリックすると拡大します 巨乳中の巨乳ですよ!!

グラビアアイドルの愛衣(21)が、最新DVD、「愛衣『Memory』」(アドバンスエージェンシー、3990円)で豊満ボディーを惜しげもなく披露している。

 沖縄の青い空と海をバックに、カラフルなビキニで1メートル56、B95W60H86の肢体を包んだ愛衣。砂浜で元気いっぱいに飛び跳ねると、たわわなHカップがゆっさゆっさと揺れまくりだ。ワンピース姿で草原を歩いたり、ビリヤードに挑戦するなど、美少女の魅力もイッパイ詰まっている。

http://www.sanspo.com/geino/news/100202/gnj1002020505004-n1.htm
posted by taka at 23:07| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乳もみ濡れ場!メイサ、つか氏に熱演恩返し

←画像をクリックすると拡大します ナイスボディのメイサ

闘病中の恩師の回復を心から願い、弟子は本番さながら過激な濡れ場やすさまじい立ち回りを体当たりで演じ切った。

 メイサは安保反対の学生運動を率いる全共闘の女委員長役。機動隊隊長と禁断の愛に苦しみながら、革命のため複数の男の関係を持つ設定で、“エロ&ラブシーン”が見どころのひとつだ。

 そのひとり、全共闘のカリスマに扮した東幹久(40)がメイサの前にひざまづき細い腰を抱く。その手はいやらしく胸や尻などをはい回り、メイサは恍惚の表情で体をのけぞらせた。

 けいこ直前、機動隊隊長役の徳重、本人役で登場する歌手の大江裕(19)と会見したメイサは「もう、ここまで来たらやるしかないですね」と覚悟を語った。

 1月25日に肺がんを公表するまでつか氏の病気は、出演者には知らされていなかった。徳重は「病気とは思えないほどバリバリしごいてもらいました」と振り返った。

 舞台に賭けるつか氏の情熱を人一倍、知るのはメイサだ。15歳の時につか氏主宰の「北区つかこうへい劇団」に入団し、04年の「熱海殺人事件」でデビュー。今回が6年ぶりの顔合わせだっただけに「つかさんは『見に来たお客さんをタダで帰すな』と言っていたので、何かを与えて喜んでいただけるようにやっていきたい」。ベッド上のつか氏と電話で話した徳重も「(けいこを休む)悔しさは伝わってきました。全員でその悔しさを背負ってがんばりたい」と誓った。

 現在も入院中して抗がん剤治療を続けているつか氏。病室でけいこの映像を見たり、けいこ場に電話をつなぎ、俳優陣のセリフをチェックしたりした同氏の思いに応えるべく、スタッフ、キャスト一丸となって臨む。

http://www.sanspo.com/geino/news/100203/gnj1002030510008-n2.htm
posted by taka at 22:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メガネっ娘?モデル西山茉希「ウオーキングできない」

←画像をクリックすると拡大します かわいいっす!

花粉・紫外線遮断サングラス「ディメンション」の発表会で、めがねルックを披露したのはモデルの西山茉希(24)。仲間の安座間美優(24)らと花道を歩き、商品をPRした。「もう全然、ウオーキングができない。一応、モデルをやらせてもらってますが、実力が…」と反省。でも、こんなかわいいコと、お花見してみたい!!
同感!

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20100203/enn1002031305005-n1.htm
posted by taka at 18:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

北川景子の憧れはあの人「手作り渡したい」

←画像をクリックすると拡大します

女優北川景子とギャルモデルの益若つばさが、東京都内で開かれた「バレンタイン・クイーン・アワード2010」授賞式に登場した。

 北川は、主催のオリコンスタイルが女子高生300人に行ったアンケートで、「あこがれのドラマヒロイン」と「見ほれてしまう女性有名人」の2部門で1位に輝いた。

 「わたしは中高と女子校で、(チョコの)手作りも得意じゃなくて、もらう専門でした」と、学生時代から同性にもモテていた様子の北川。

 グリコ「ポッキー」をトッピングシュガーなどでデコレーションする“デコポッキー”を益若からすすめられ、「手先が器用じゃないですけど、やってみたいです」と意欲を見せ、北川自身があこがれるドラマヒロインはと聞かれると、「今一番あこがれているのは松嶋菜々子さんなので、もし(手作りチョコを)お渡しできたら、松嶋さんに渡したいです」と語った。

http://www.sanspo.com/geino/news/100202/gnj1002021838022-n1.htm
posted by taka at 22:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

佐々木希、愛犬マロンちゃんとデジカメPR

←画像をクリックすると拡大します 

かわいいし、本もおもしろい。

富士フイルムは2日、コンパクトデジタルカメラ「ファインピックス」の春モデル6機種を20日から順次発売すると発表した。主力機種の「Z700EXR」は、液晶画面を2分割し、撮影した複数の画像から簡単に見たい画像を検索できる「2画面サクサク再生」機能や、世界で初めて、犬と猫に自動でピントを合わせる「ペット自動検出機能」などを搭載した。

 同社の新たなキャンペーンキャラクターとなったモデルの佐々木希は、愛犬のマロンちゃんと登場し、「犬の表情を自動で認識してくれるのはとてもうれしいですね」と新機能に驚いていた。「Z700EXR」は、有効画素数が1200万画素で、想定価格は3万3000円前後。

 コンパクトデジカメ国内販売の苦戦が続くが、ユニークな機能の訴求で、デジカメをすでに持っている7割近い層の買い替え需要の喚起につなげたい考えだ。

http://www.sanspo.com/geino/news/100202/gnj1002021652020-n1.htm
posted by taka at 21:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

西山茉希の本命チョコ、食べたーい!!

←画像をクリックすると拡大します

今、人気モデルといえば西山茉希

西山茉希は、安座間美優(23)らと共にファッションショーに登場。

トップモデルらしく、華麗なウオーキングを披露した。

実は「ウオーキングが苦手なので、実はショーは得意じゃなくて…」と、意外な面を暴露した。

バレンタインについては、
「この時期、毎年困ってるんです。作ることは作るけど…」
ということは、“本命不在”?!

ファンとしては、うれしいやら・・・。

超特別チョコについて
「2、3年作ってないです。今年は……まだ2週間ありますから」
とも。本命探しにも聞こえる。

チョコ、作ってもらいた〜い!! 食べたーい!!


posted by taka at 17:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プリティキャスター、皆藤愛ちゃん“制服”披露!

←画像をクリックすると拡大します
誰からも好かれるプリティキャスター皆藤愛子

プリティキャスターの皆藤愛子が、“制服風”の姿で登場する。

といっても、フジテレビ系「めざましテレビ」から発売されるコンピレーションアルバム2組のジャケットでの話。

「めざましテレビ」は、月〜金曜前5・25からの番組。

皆藤はここにレギュラー出演している。

 アルバムは、同番組で07年10月〜09年9月に放送したコーナー「ガクナビ」から誕生した。

高校生を中心に部活動などに青春をかける姿を追った人気コーナーだったのだ。

80〜90年代のヒット曲がBGMで使われたことが評判となり、「青春」にちなんで「青盤」と「春盤」の2種類を3月に同時発売することになったそうだ。

80〜90年代のヒット曲というと、思い出多い曲がたくさんある。

 皆藤は両アルバムのジャケットに、リボン付きの女子高生風衣装で登場するらしい。
まだ、制服姿が似合うのだから、本当にかわいい。

キュートでさわやかなイメージで“青春”を演出するらしい。

「学生はもちろん大人の方たちにも、青春のキラキラした姿を思いだしてもらいたいです」と目を輝かせていたとのこと。
楽しみです。


posted by taka at 07:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"やわ乳Hカップ娘”田代さやかとラブラブ妄想デート!かなりやばいっす!

←画像をクリックすると拡大します

田代さやかがDVDを発売した。
タイトルは「norinoriさやか」

田代さやかといえば「やわチチHカップ娘」として有名。
触ったことはないが(触りたいが)、やわらかそ〜〜なおっぱいです。

 バリ島を舞台に、田代と2人っきりでラブラブ旅行をしている妄想が楽しめる内容らしい。
妄想は大好きだ!完全に悩殺されてしまう!

なんと、やわ乳全開の水着や、ミニスカートで踊ったり、背中をあらわにしたセクシーカットも満載とのことだ。

 「私、こんなに大胆になっちゃっていいのかしら!!ってくらい、今回の露出はスゴイ」
いくらでも、露出してください!って感じだよ。

大胆にいこーぜ、大胆に!!


posted by taka at 00:15| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

【芸能ニュース舞台裏】北川景子、試写会でほおが真っ赤に ゆる〜い感じイイ

←画像をクリックすると拡大します
クールな美人のイメージだが、
ほおが真っ赤になったところ見てみたい!

この1週間で、一番イイ表情を見せてくれたのが、女優の北川景子(23)だった。

 「主演映画『花のあと』(3月13日公開)の披露試写会に登場して、ちょっとワインで乾杯したんですけど、ほおが真っ赤。どことなくゆる〜い感じがして、思わず食いついてしまいましたね。『お酒が弱いんで…』と本人は言い訳していましたけど、あんな風に酔っぱらってもらえれば、すすめがいがあるっていうものです。撮れた写真も、色っぽいものでしたよ」(カメラマン)

posted by taka at 17:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あやしい瞳と艶やかなホディー河中あいの魅力たっぷり

←画像をクリックすると拡大します
色白、巨乳、たまらないっす!

雑誌などで活躍中のグラビアアイドル、河中あい(24)がこのほど、最新DVD「NewStage 〜あいが止まらない〜」(トリコ、4095円)を発売した。

 身長156センチ、B90・W58・H85というナイスバディー。あやしい瞳と艶やかなホディーで、魅力をみせつける。

http://www.zakzak.co.jp/gravure/idol/news/20100126/idl1001261616000-n1.htm
posted by taka at 09:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮崎あおい「歌が苦手、人前で歌うなんてありえない…」

←画像をクリックすると拡大します

女優の宮崎あおい(24)が28日、都内で行われた主演映画「ソラニン」(三木孝浩監督、4月3日公開)の完成披露試写会で舞台あいさつ。劇中、ギターを弾き、甘い歌声を初披露したが「歌が苦手で、人前で歌うなんてありえないと思っていた」と明かし、テレ笑いを浮かべていた。

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20100129/enn1001291537011-n1.htm
posted by taka at 09:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

西山茉希、バレンタインは「本命探しから」

←画像をクリックすると拡大します 西山かわいいっす!

モデルの西山茉希(24)と俳優の成宮寛貴(27)が29日、バーバリーのバレンタインキャンペーンのスタート記念イベントに登場。今年のバレンタインの予定を聞かれ、西山は「本命探しからですね…出会いの神に願います」と語り、成宮も「バレンタインから始まる恋もありかと…(チョコを)待ってます」と期待を込めた。

 イベントでは2人が互いに同ブランドのアイテムからプレゼントを交換し、バレンタインの思い出を語った。西山はバレンタインの一週間前に片思いの彼が出来たことがあると明かし、「急だったので、コンビニで割り引きになってたチョコを渡しました。(その恋は)叶いそうで叶いませんでした」。成宮は「子供のころ、待ちきれなくて貰いに行ったことがあります」と語った。

 また西山は、最近モデル仲間に幸せな話題が多いことについて「私だけ不幸キャラみたいな扱いで」と苦笑いしながらも、「後輩として嬉しいです」と語った。

http://www.sanspo.com/geino/news/100129/gnj1001291203018-n1.htm
posted by taka at 19:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

綾瀬はるか“おっぱい”受賞で“胸いっぱい”

←画像をクリックすると拡大します

在京スポーツ紙の映画記者が選ぶ「第52回ブルーリボン賞」の主演女優賞に輝いた綾瀬はるか(24)。「おっぱいバレー」での女性教師役の好演が評価されましたが、「こういうタイトルなんですけど、いただけて光栄です」と胸をはっていました。

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/movie_music/news/20100128/mov1001281233001-n1.htm

はるかちゃんは、結構胸が大きいです!!

posted by taka at 18:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

人気女優、モデル6人が日替わり出演

←画像をクリックすると拡大します 平愛梨

サントリーが第3のビールの新しいCMで稲森いずみや吉高由里子ら人気女優、モデル6人を起用するそうだ。

CMは2月1日から放映するとのこと。

今回、珍しいのはテレビCM史上初めて、
出演者とメッセージが日替わりで放映されるということらしい。

月曜は吉高、
火曜はモデルの相沢紗世、
水曜は女優の平愛梨、
木曜はモデルの安座間美優と陸守絵麻、
金曜は稲森、
土日は全員が登場する。


なかなか、面白いのー!
○曜日だから、○○などという会話になるのか。

少しは、楽しんで見ることができそうだ。
posted by taka at 21:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

【加藤ローサ】素直で根アカで、ちょっとドジ? 違う自分み〜つけた

←画像をクリックすると拡大します

天真爛漫という言葉がピッタリ。大きな瞳をまあるくさせて驚いた表情を見せたかと思えば、ケラケラと弾けるように笑う。

 「昔っから結構ウッカリしてる部分があるんです。通帳を忘れたまま銀行に出かけたり、鍵をかけ忘れたまま出かけちゃったり。忘れ物も多いし。ほとんどサザエさんですね」

 素直で根アカで、ちょっとドジ。男はこんな女の子に弱いのだ。


 裏表のなさそうなキャラクターで男女を問わず人気がある。好感度ランキングでは、いつも上位に名前を連ねるが、新ドラマの撮影は大変だったという。

 「一番難しかったのは、リアクション。監督に何度もアドバイスを受けながら、なんとか演じました。手探りでやった感じです」

 2月7日にWOWOWで放送される主演ドラマ「パーフェクト・ブルー」の話だ。原作は直木賞作家、宮部みゆき氏の長編デビュー作。

 初めてのミステリードラマ主演だが、これまでも数々のドラマや映画に出演し、インタビュー中にも実に豊かな表情を見せていただけに「リアクションに困った」とは意外だった。

 「だって、水死体や拳銃を前にして、どんな表情していいのか分からなくって…」

 こういう素直さが、この人の魅力。真っ白いキャンバスに徐々に色づけされていく姿にファンはグッとくる。回を追うごとにフツーの女の子から銀座のナンバーワン・ホステスへと成長していった2007年のドラマ「女帝」もハマリ役だった。今回は女探偵への変貌のプロセスを見せてくれる。では、芸能人になるまでのプロセスはどんなものだったんだろう。

 「もともと、横浜に住んでいるいとこがスカウトされたんです。いとこは私と双子に間違われるほどソックリで。でも本人は芸能界に入ることを断って『似ている子がいる』と私を事務所の人に紹介したんです」

 「私の育った所は映画館もないような田舎だから、芸能界に対してあんまり現実感がなかったんですね。ほとんど部活動の感覚で始めたんですよ。高校1年の時に事務所から『東京に出てきたら』と言われましたが、結局、卒業するまで実家から通っていました」

 キャリアのスタートはファッション誌のモデル。そのせいか、被写体としての“演技”のほうに一日の長がある。

 「スイッチが入る瞬間があるんです。撮影が終わるとスタッフに『カメラマンとの2人の世界に入れなかったよ』と言われることもあります。そう言われると、うれしいですね」

 そういえば、インタビュー中はよそいきの口調だったのに、撮影のときはカメラマンと友達モードだった。リラックスしきっていたのか、鼻歌まで口ずさんでいた。

 「えっ!? ホントですか? 自分では気付かないんですけれど、よくスタッフさんにも指摘されるんですよ。なんでしょうねえ。そうすることで自分の世界に入ってるんですかね」

 女優としては「まだ、そんなふうにはいかない」と言うが、今回のドラマでは似た感覚を味わう瞬間があったとか。

 「演技の神様が降りてきたんじゃないか、と思う一瞬があったんです! ベテランの役者さんが大勢いらっしゃったから自然に身を任せていけた。演技に対する直感力というんでしょうか、そういうものを引き出してもらった気がします」

 その瞬間を目撃するには、ドラマを見てもらうしかない。記者はといえば、癒やし系の笑顔にすっかり魅了された。しかし最後まで「2人きり」にはなれずじまい。取材の帰途、「2人の世界」を味わったカメラマンのエビス顔を見ながら、心の中で舌打ちを繰り返したのだった。

http://www.zakzak.co.jp/people/news/20100126/peo1001261323000-n2.htm

天真爛漫さがいいですね。
posted by taka at 21:44| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

打つべし!時東ぁみも安藤沙耶香も大興奮! 

←画像をクリックすると拡大します 時東ぁみ
←画像をクリックすると拡大します 安藤沙耶香

2人がこんな格好をしてパチンコを打っているといいんだけどなあ。

あしたもあさっても打つ! 東京・有明の東京ビッグサイトで24日、ぱちんこ・パチスロあしたのジョー「ファンフェスティバル」が開催され、お笑い芸人の村上ショージ、タレントの時東ぁみ、モデルの安藤沙耶香、さらにクロスカウン隊がオープニングセレモニーに登場した。

 「この日のためにチャーハンを3日間食べました!!」と笑いをとる村上に対し、安藤も「ファンの皆さんと一緒に楽しみたいです!」と笑顔。続いて時東の「打つべし!」コールで華々しく幕を開けた。

 本イベントは京楽、サミーによるサプライズ合同プロジェクト「びっくりぱちんこ・パチスロあしたのジョー」のデビュー記念イベント。試打はもちろん、よしもと芸人によるステージパフォーマンスやトークバトルも行われ、訪れた多数のゲストは1日限りの超ボクシングワールドを体感していた。

 なお、ぱちんこは6日に名古屋直営店に先行導入され、来月8日から順次導入、パチスロは本日から順次導入される。

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20100125/enn1001251632021-n2.htm
posted by taka at 20:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

大島麻衣、セクシーボディで「悩殺したい」

←画像をクリックすると拡大します

タレント大島麻衣が、ソロ初写真集を発売した。
タイトルは「Fairy Tale」
発売記念イベントを東京で行った。

ご存知、大島は昨年4月に女性アイドル軍団、AKB48を卒業した。

「楽屋が広くなりました! 1人1部屋で差し入れも思う存分食べられる」と言っているという。「僕を差し入れしたいな」なんてね。

 写真集は1メートル59、B89W58H84のセクシーボディー。ファンであるという佐々木蔵之介(41)に対し
「色気がパワーアップして星5つ! 蔵之介サマを悩殺したい」
と熱烈アピールしていたという。

僕はすでに悩殺されている・・・。
たまりません!!


posted by taka at 15:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

元グラドル小向美奈子「ベッドの上で…」スタート

←画像をクリックすると拡大します
小向のバストは、迫力があります。
体つきはいやらしく、男にとってかなり挑発的です!!

元グラビアアイドルの小向美奈子が公演をスタートさせたらしい。

昨年6月にストリップデビューを飾ったところだ。

東京・浅草の浅草ロック座。

「ベッドの上でのセクシーダンスは必見です」とのこと。

画像だけでも、十分だが楽しめるが・・・。

posted by taka at 18:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。